So-net無料ブログ作成
検索選択

サイパンへ行くのだぁ!! [その他いろいろ]

11月にサイパンへ行く計画ですっ☆

考えるとわくわくわくわく…
新婚旅行以来、4年ぶりの海外ダイビング!!

沖縄に行こうか、
と最初は言っていたんですが
離島でダイビングしようと思うと10万超えるし
それならサイパンにしちゃおう!と
あっという間に話がまとまりました。

せっかくだから、マスクも買い換えたいし
ウェットスーツもすっかりゴムが劣化して硬くて着にくいし
何より、カメラのハウジングが欲しい~

などなど…

キリがありませんね(^_^)

さあ、情報収集しよ~♪

-----------------
ウェットスーツを楽天で探すとこんなに!!
けっこう安いのもあるね~(^^)

あ、サイパンで作ったら安いのかしら??



→ 


グレートバリアリーフで学んだこと  [その他いろいろ]

ダイビングの講習で初めて海に潜ったのは
オーストラリアのケアンズ、グレートバリアリーフ(GBR)。

オープンウォーター講習で潜った場所は
10メートルもない深さだったけど
見上げると、魚の群れが水面近くを横切っていって
ぼーーーっと見上げていたら、インストラクター
YOKOさんに心配されてしまいました(;´∀`)

とっても不思議でシアワセな気分…
いまでも水面を見上げるのは大好きです。

一番印象に残っているのは
「GBRに潜るダイバーグローブをしてはいけない」
とルールがあるということ。

グローブはダイバーの手を守ってくれるけれど
グローブをつけているダイバーは、サンゴや水中の生物に
無遠慮に触ってダメージを与えてしまうから。

つまり、GBRでは

自然 > 人間

なわけです。

インストラクターYOKOさん曰く、

 人間の傷はすぐ治るけど
 サンゴが1センチ折れたら
 もとに戻るのに10年かかるんだよ!


実際にグローブをつけるつけないという問題ではなくて
(つけてた方が安全ではあるので)
人間は海の世界にお邪魔させてもらってる身なので
海の環境を壊さないよう配慮するべし、
という気持ちが大切なんだよな、と思いました。


今度、海に潜るときにでも
ちょっと思い出してもらえると嬉しいです(^^)



→ 

↓今からダイビングを始める方はコチラ☆


リバースブロックと歯の話 [その他いろいろ]

今日は歯医者に行ってきました。

どうも奥歯がしみるな、と思っていたら
何年か前につめた銀歯がゆるんでいたみたいで
それを切り取って外し、応急処置で白い薬で固めてもらいました。

そんなに痛くはなかったけど
次回はしっかり治療されるらしく
今からちょっと憂鬱です…


それで思い出したのが「リバースブロック」の話。

【リバースブロックとは…】
浮上中に耳やサイナス(副鼻腔)に痛みを感じること。
膨張した空気が体の中の空間から逃れられないためにおこる。

海に潜っていくときは段々増えていく水圧に耐えるため
サイナスへ空気を送って耳抜き(圧平衡)をしますが、
逆に浮上していくときには膨張していく空気を
体の外へ逃がさなければいけません。

それが、なにかの原因で、空気が体内の空間に閉じ込められてしまうと
リバースブロックと呼ばれる状態になります。

もちろんとても痛いです(>_<)

耳の場合は炎症を抑える薬(花粉症とか風邪薬とか)を
服用していて、水中で効き目が切れてしまったときになったりします。
だからダイビングをするときは風邪薬はNGなんです。

耳の場合は、体液(鼻水や鼻血)で圧平衡されて
本人は痛みを感じない場合もあるそうですが
浮上したときに鼻血が出る、という人は
浮上スピードを意識して遅くするなど、注意したほうが良いと思います。

またまれなケースですが、詰め物をしている歯の虫歯が進行して
隙間が出来ていたりすると大変!リバースブロックがおきてしまいます。

   経験はありませんが、これも痛そうですね…

ダイビングに行く前には
歯もしっかり治しておいた方がよいですよ!!

というお話でした(^^)



→ 


沖縄ログ 伊江島・水納島 [ダイビングスポット情報]

またまた2001年8月の沖縄の続き…
14日は朝から3本。

★伊江島 カナン崎ドーム
透明度25m 水温30℃
最大水深30.3m ダイブタイム59分

ポイント名のとおり、水中に大きなドームが。
そこから上を見上げるとブルーがとってもきれい。
あまりのダイナミックさにぼーーっとしてしまいます。
朝一番だったので、透明度もGOOD!

ガイドの高野さんと3人でキンチャクガニを探して
そこらじゅうの石をひっくり返したのをよく覚えてます。
キンチャクガニは両方のハサミにイソギンチャクをはさんで
ポンポンのように振っているかわいいヤツ!本人は威嚇のつもり!?

ピグミーシーホース・イロブダイygなど

>> キンチャクガニの写真が見たい方はこちら☆
>> ポイントの説明はこちら~

★伊江島 釣り場
透明度20m 水温30℃
最大水深32.7m ダイブタイム59分

ここも地形がおもしろいポイント。
トンネルを抜けて視界がぱっと広けて楽しい。 

ガイドさんがどこからかもじゃもじゃの小さい生き物を
手に乗せてきて見せてくれた。
オランウータンクラブというクモガニの一種らしい!

ピグミーシーホース(黄)・タツウミヤッコ・シンデレラウミウシなど

>> ポイントの説明はこちら~

★水納島 ケーブル
透明度20m 水温30℃
最大水深19.3m ダイブタイム59分

水中に本島につながる太~いケーブルが!
白い砂地が広がってとてもリラックスできるポイントです。

オオイカリナマコという気持ち悪いヤツがいっぱいいて
触ったらきゅーーーっと縮んだので、水中で
「ぎゃーーっ」と叫んでしまいました…

ツバメウオ・ハダカハオコゼ・ヤシャハゼ・メガネゴンベ(←大好き♪)・ツムブリの群れなど

>> ポイントの説明はこちら~


またいつか行きたいなぁ~~… 


→ 

テクノラティプロフィール


沖縄ログ 瀬底島・水納島 [ダイビングスポット情報]

2001年8月に、沖縄で潜ったハナシの続き…

1日目は昼ごろに那覇空港でピックアップしてもらい
確か2時ごろにサービスについたのに
それから2本潜らせてくれた。

瀬底島パンプキン
透明度20m 水温30℃
最大水深22m ダイブタイム62分

このポイント名は、コモンシコロサンゴという大きなサンゴがたくさんあって
それがカボチャ(パンプキン)の様に見えるから、らしい。
ほんとに不思議な景色ですよ~

水深もあまり深くなく、の~んびりと潜る。
ヤシャハゼ・ネジリンボウ・ハナヒゲウツボyg・ジョーフィッシュ・オオモンイザリウオなど

>> ポイントの説明はこちら~

水納島マーメイド
透明度20m 水温30℃
最大水深15m ダイブタイム60分

ダンナいわく、「クールバスクリンの海」!
白い砂がとってもキレイで夢のよう。
ぼけーーーっとしてしまいます。
砂地にエイが潜ってたりして楽しかった♪

ヒレナガネジリンボウ・ミヤケテグリ・ギンポやカエルウオ・タサカゴ(グルクン)の群れ

>> ポイントの説明はこちら~  
 

夜はサービスの人に教えてもらった居酒屋「海」で
ミーバイ(ハタ)の刺身・ゴーヤチャンプル・ミミガーを食べたよ。

…とログに書いてある(^^)
観光客丸出しだなぁ…

 
→ 


沖縄 本部でダイビング [ダイビングスポット情報]

2001年8月に沖縄本島にもぐりに行ったときの話。

本島北部の本部(もとぶ)町にある
ファイブオーシャンというショップでお世話になりました。

 HPはコチラ → http://www.fiveocean.presen.to/

その頃は、毎週のように
講習したり友達をガイドしたりしていたので
ダンナと二人(&ガイドさん)だけのファンダイビング
ほんとに気楽で楽しかった想い出です。

 お盆だったので、一人10万円以上かかったけど
 お天気も海況もとってもよかったので
 行ってよかった!!と今でも思う。

瀬底島、伊江島、水納島(みんなじま)周りのポイント
もぐったので、ぼちぼちと紹介していこうと思います。

5年前の情報じゃ、あまり参考にならないか(^_^)
また行って、アップデートしたいものですね~。

 

→ 


ダ・ヴィンチ博士、海にもぐる [おすすめの本]

 海に潜ることは、人間の体を冒険するようなものだ。
 ダイビングはたんに海への冒険ではない。(本文より)

      

作者の布施さんは学者さんだけあって
ダイビングに関しても目の付け所が面白い。
ちょっとリクツっぽいけどね。

海中に生えるサンゴやヤギの造詣に魅せられてしまったり
(たしかにソフトコーラルはじっと見ているととても不思議だけど)
スキルを追求して、PADIのダイブマスターまで取ってしまったり!

 ダイビングの極意は「呼吸」だ! という意見には同意。

ダイビングをする人もしない人も
いろいろな発見がある本だと思いますよ。


 …私も紅海やガラパゴスへ行きたいよぉ~!!

ダ・ヴィンチ博士、海にもぐる

ダ・ヴィンチ博士、海にもぐる

 個人的には、セブ島で(多分)私も行ったことのあるホテル
 ダイブマスターの講習をうけた話が面白かったです。

 短期集中コースなので、私が受けたのとは随分カンジが違うけれど…


↓自宅でこんなのもいかが?

 夏休みの自由研究にもよいかも~!?


→ 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。